logo_catch logo_inzone logo_mplus galleryBeauty galleryCuisine galleryDiy galleryGreen galleryHobby galleryParenting galleryPet galleryStorage galleryStudy galleryTheater

No.70

念願の図書館のような書斎、
夫婦ふたりの時間が増えました。

Category
ふたり暮らし
Client
  • 札幌市東区 ・S様邸
  • 築36年
  • 3LDK→2LDK

Photo Gallery写真クリックで拡大します。

No.70 念願の図書館のような書斎、 夫婦ふたりの時間が増えました。

  • 手持ちの家具とインゾーネの家具をうまくコーディネートした空間は、ナチュラルで居心地がよい。

    手持ちの家具とインゾーネの家具をうまくコーディネートした空間は、ナチュラルで居心地がよい。

  • 廊下側の部屋を潰して玄関土間に。傘や濡れた靴などをそのまま収納できるので便利。

    廊下側の部屋を潰して玄関土間に。傘や濡れた靴などをそのまま収納できるので便利。

  • 白を基調にしたシンプルなリビング。幅広の木フロアは木目を残したホワイト仕上げ。

    白を基調にしたシンプルなリビング。幅広の木フロアは木目を残したホワイト仕上げ。

  • I型キッチンにニッチをつけて壁面を有効活用、作業スペースである造作カウンターを対面風に仕上げました。ダイニングセットはインゾーネで新調。

    I型キッチンにニッチをつけて壁面を有効活用、作業スペースである造作カウンターを対面風に仕上げました。ダイニングセットはインゾーネで新調。

  • ご主人念願の図書館のような書斎。上部の本棚は本のサイズに合わせ造作。

    ご主人念願の図書館のような書斎。上部の本棚は本のサイズに合わせ造作。

  • ゲストルームは思い切ったカラーでコーディネート。遊び心いっぱいの楽しい部屋に。

    ゲストルームは思い切ったカラーでコーディネート。遊び心いっぱいの楽しい部屋に。

  • 寝室のウォークインクローゼットはあえて扉をつけず、使いやすく。アイアンの照明とポイントクロスがお洒落収納。

    寝室のウォークインクローゼットはあえて扉をつけず、使いやすく。アイアンの照明とポイントクロスがお洒落収納。

  • ユーティリティにはオープン式で使いやすい大型収納。木目クロスでアンティークな雰囲気。

    ユーティリティにはオープン式で使いやすい大型収納。木目クロスでアンティークな雰囲気。

  • トイレはスモーキーグリーン。手洗いボウルや蛇口、ペーパーホルダーなどアンティ-ク風にまとめた。

    トイレはスモーキーグリーン。手洗いボウルや蛇口、ペーパーホルダーなどアンティ-ク風にまとめた。

元の画面に戻る

M+のリノベがわかるBOOKプレゼント♪

資料請求(無料)する

From Staff

金田 亜沙美
コーディネーター
金田 亜沙美

とっても仲が良いご夫婦で、ほっこりするような優しい雰囲気です。明るいナチュラルな空間に少しだけクラシックをプラスした空間になりました。
玄関を開けると広い土間とホールが広がり、どこに行っても圧迫感を感じないお家です。
住んでから家事がしやすくなった、夫婦ふたりで過ごす時間も増えたなど、いつもたくさんお話していただいてとても嬉しく思っています。

Owner’s Voice

ふたり暮らし

ずっと賃貸暮らしでしたが、手狭で使いにくい間取りや動線の悪さなどを不満に感じていました。でも賃貸だから仕方ない。こんなもんかな、と諦め、妥協していたんです。特にマイホームがほしいという気持ちはなかったんですが、使い勝手の悪さなど、毎日の生活に対してとてもストレスを感じていたので、中古マンションの購入を考えました。WEBでいろいろ調べていた時に出会ったのがM+。そこに載っていた事例を見て「リノベーションなら、こんなに好きなように変えられるの?」と今までの概念を覆されましたね。それまでもインターネットでいろんな物件を見ましたが、これほどセンスよく変えられるところはありませんでした。

セミナーにふたりで伺ったんですが、谷本さんが「家づくりや部屋づくりは、それが最終目標ではなく、幸せに生きていくための通過点です」とおっしゃったのがとても印象に残っています。ああ、ここは家というものだけじゃなく、トータルでライフスタイルを応援してくれる会社なんだと共感したんです。
リノベーションにあたっては、共働きのふたり暮らしなので、互いの気配を感じつつも、それぞれがくつろげる距離感を大切にしたいと考えました。賃貸時代は部屋が細々と仕切られていたので、とても使いにくかったのを教訓に、オープンでいながらつながる間取りに変更。主人は読書が趣味で本が多かったので、書斎は必須でしたが、個室にはせず半オープンの書斎スペースに。図書館のようにしたいという希望通り、本に囲まれた空間となり大満足です。

主人の職場にも近くなり、夫婦ふたりで過ごす時間も増えました。ゆっくり料理を作ったり、食事をしたりと、平日の夜にゆとりが生まれ、会話が多くなりましたね。休日も、以前は疲れるから出かけないというマイナス思考のインドア派だったんですが、今は家で過ごすのが楽しいから出かけないですね。動線もよく家事もしやすいので、毎日の生活がとても楽になりました。設計はもちろん、コーディネートもプロに相談できるので、最低限の労力で最大限の効果が得られるのがリノベーションだなあと感じています。

M+のリノベがわかるBOOKプレゼント♪

資料請求(無料)する

このリノベーション事例を友達に紹介しよう!

Seminar

マンションリノベーションの基本を学べる!

リノベーションセミナー

セミナーの日程をみる

M+ Counter

inZONEのカウンターにて

プライベート相談

相談予約をする

TOP