logo_catch logo_inzone logo_mplus galleryBeauty galleryCuisine galleryDiy galleryGreen galleryHobby galleryParenting galleryPet galleryStorage galleryStudy galleryTheater

No.106

開放的な空間でつむぐ、
愛猫と夫婦ふたりの
穏やかなシンプルライフ。

Category
ふたり暮らし
Client
  • 札幌市豊平区 ・G様
  • 築37年
  • 3LDK→1LDK
Tags

Photo Gallery写真クリックで拡大します。

No.106 開放的な空間でつむぐ、 愛猫と夫婦ふたりの 穏やかなシンプルライフ。

  • 壁向きだったキッチンは、リビング寄りに場所を変更。アイアン脚のテーブルはDIYしたもの。

    壁向きだったキッチンは、リビング寄りに場所を変更。アイアン脚のテーブルはDIYしたもの。

  • キッチン背面はクロスを張り分けて。玄関→土間→キッチンの回遊動線

    キッチン背面はクロスを張り分けて。玄関→土間→キッチンの回遊動線

  • 風合いのある木の床に白い壁、天井をコンクリートむき出しのあらわしにして、壁には棚を造作。ナチュラル&ヴィンテージな雰囲気の広々空間。

    風合いのある木の床に白い壁、天井をコンクリートむき出しのあらわしにして、壁には棚を造作。ナチュラル&ヴィンテージな雰囲気の広々空間。

  • ドアと室内窓のフレームと同じ色で塗った脚立もインテリアに。

    ドアと室内窓のフレームと同じ色で塗った脚立もインテリアに。

  • グリーンを飾ったり、本を置いたり、棚一箇所にモノをおさめてすっきりとした空間に。

    グリーンを飾ったり、本を置いたり、棚一箇所にモノをおさめてすっきりとした空間に。

  • アクセントになる室内窓は、開閉できて換気にも一役。こちらのフリースペースはご主人のヨガスペースや客間としても活用。

    アクセントになる室内窓は、開閉できて換気にも一役。こちらのフリースペースはご主人のヨガスペースや客間としても活用。

  • 窓辺に設けたサンルームでのんびり中。

    窓辺に設けたサンルームでのんびり中。

  • 寝室→ウォークスルーのクローゼット→パウダールームと、ぐるりとまわれる動線

    寝室→ウォークスルーのクローゼット→パウダールームと、ぐるりとまわれる動線

  • ユーティリティーから独立させたパウダールーム。クローゼットとつながり、身支度が便利。

    ユーティリティーから独立させたパウダールーム。クローゼットとつながり、身支度が便利。

  • 照明使いも効いたタンクレストイレのすっきりとした空間。

    照明使いも効いたタンクレストイレのすっきりとした空間。

  • 玄関の上がり口は高さがあったため、デザインで2段に。奥にはご主人のDIYスペースの広い土間が。

    玄関の上がり口は高さがあったため、デザインで2段に。奥にはご主人のDIYスペースの広い土間が。

元の画面に戻る

From Staff

高橋 裕輔
営業
高橋 裕輔

初めてお会いした時から、リノベーションをやりたいという想いがとっても強いと感じました。また、お部屋のイメージが具体的にあって沢山お話した事が印象的でした。
お部屋もあらわしの天井やリビングの造作収納がとても素敵に仕上がっていて、
アクセントカラーのブルーもお部屋にピッタリでした!

Owner’s Voice

ふたり暮らし

以前はアパート暮らしです。猫がいて、常に部屋をあたたかくしてあげたくてオール電化の部屋に住んでいたのですが、冬場は電気代がかさんで家賃と水道光熱費で高額になっていました。

もともとインテリアも、自分でモノをつくることも好きでして。でも賃貸だと、自由に手を加えるのは難しく。

M+のことはinZONEのショップに立ち寄ったときに、パンフレットで知りました。ホームページを見て「これだ!」と思い、話を聞いてみることに。金利が低いこともあって、家をもつなら今かなと。M+は家具までトータルで考えてくれるところが良かったですね。

地下鉄駅に近く、広さが60〜80平米あって、かつペット可というのはハードルが高かったのですが、タイミング良く希望条件に合ったこのマンションを買うことができました。プランを考える参考にしようと、オープンルームはいろいろ見学しましたね。

全体的に空間を広く使いたかったので、仕切りは最小限に。基本の色は白ですが、アクセントで好きな青を取り入れました。あらわしの天井と、回遊できる動線はこだわったところです。
でもいちばんのこだわりは、トイレの横につくった猫専用のトイレスペースかもしれません(笑)。

それとモノづくりがしたくて、欲しかったのが広い土間。これからキャットウォークをつくりたいなと思っています。

ここに暮らして、ふたりで料理をすることが増えました。妻は洗いものがしやすくなったと、大きい鍋を使うことも増えましたね。

アパートのキッチンは大きな洗いものが面倒に思うくらい、狭かったんです。断捨離をして、食器の数も最小限に。収納スペースも多く取りましたが、できるだけモノを持たずにすっきり暮らそうと心がけています。

共働きをしていて、買い物や外食をするのは平日。休日は家に居ることが多いですね。ふたりで映画を観たりしながら、リラックスして静かな時間を過ごしています。

家をもって気に入った空間にリノベーションして、良かったと思うことばかりです。

他の事例をもっと見たい方へ!

資料請求(無料)する

このリノベーション事例を友達に紹介しよう!

Seminar

マンションリノベーションの基本を学べる!

リノベーションセミナー

セミナーの日程をみる

M+ Counter

inZONEのカウンターにて

プライベート相談

相談予約をする

TOP