logo_catch logo_inzone logo_mplus galleryBeauty galleryCuisine galleryDiy galleryGreen galleryHobby galleryParenting galleryPet galleryStorage galleryStudy galleryTheater

No.109

リビングに造作机。
将来、家族が集う
場所になりますように。

Category
ファミリー
Client
  • 札幌市西区 ・Y様
  • 築43年
  • 3LDK→2LDK
Tags

Photo Gallery写真クリックで拡大します。

No.109 リビングに造作机。 将来、家族が集う 場所になりますように。

  • 1LDK住まいで培ったシンプルな暮らし。タオルなどは無駄な数を持たず棚にも余裕が

    1LDK住まいで培ったシンプルな暮らし。タオルなどは無駄な数を持たず棚にも余裕が

  • 将来、子ども部屋にする予定の一室。現在は赤ちゃんの遊び場兼物置きスペースに

    将来、子ども部屋にする予定の一室。現在は赤ちゃんの遊び場兼物置きスペースに

  • 土間を広めに取り、ベビーカーや自転車置き場をつくった

    土間を広めに取り、ベビーカーや自転車置き場をつくった

  • 室内窓のおかげで朝日が入る寝室。インテリア的にもポイントに

    室内窓のおかげで朝日が入る寝室。インテリア的にもポイントに

  • ソファの前のスペースは、子どもを寝かすことが多く今はテーブルを片づけてあるそう

    ソファの前のスペースは、子どもを寝かすことが多く今はテーブルを片づけてあるそう

  • ダイニングスペース。壁には造作の机と棚。机は将来、子どもが使う予定

    ダイニングスペース。壁には造作の机と棚。机は将来、子どもが使う予定

  • 窓が大きく空間がゆったりと感じられるリビング&ダイニング

    窓が大きく空間がゆったりと感じられるリビング&ダイニング

  • 読書はご夫妻共通の趣味。2人はインテリアや洋服の趣味が一緒なら好きな作家も一緒!

    読書はご夫妻共通の趣味。2人はインテリアや洋服の趣味が一緒なら好きな作家も一緒!

  • テレビのうしろの木目のアクセントクロスはM+スタッフからの提案でつけたお気に入りポイントの一つ

    テレビのうしろの木目のアクセントクロスはM+スタッフからの提案でつけたお気に入りポイントの一つ

元の画面に戻る

M+のリノベがわかるBOOKプレゼント♪

資料請求(無料)する

お客様の声を見る

From Staff

増澤 光
営業
増澤 光

いつも仲睦まじいY様。

始めてお会いした時には、
まだ、お腹にお子様がいらっしゃる状態でした(*^^*)

元々、インテリア関係のお仕事をされていた事もあり、
小物使いがとてもオシャレ…!!

差し上げたプレゼントまでも飾っていただき、、
感無量です!!(;_;)

Owner’s Voice

ファミリー

子どもが生まれることになり、それまでの1LDKでは手狭に感じたので、引っ越しを決めました。
リノベを選択したのは、夫婦ふたりとも過去にインテリア関係の仕事をしていたため、住みたい空間のイメージがきっちりあったから。

新築マンションを見ても「間取りが…」「キッチンの色が…」と納得いかない部分が目に付いちゃって(笑)、それなら自分たちのスタイルがいいのでは、と思ったんです。

M+のことはFacebook広告で知っていたので、家を買うためのお金のことを勉強をしようと個別相談会に参加。担当の増澤さんがとても丁寧に対応してくれたので、漠然としていた住宅購入にまつわるあれこれが、一気に現実的になりました。
希望通り、地下鉄駅から徒歩10~15分圏内に見つかったのは、築42年で管理体制がしっかりしているという、この物件でした。

増澤さんから「リノベは築年数でなく、管理体制がしっかりしているかどうかが大事!」という話を聞いていたので、迷うことなくすぐに決められました。

初めてうちに来る家族や友人は、外観と部屋の中のギャップに驚いてくれます(笑)インテリアは、元々持っている家具とあわせて白と木目を貴重とし、ポイントに黒を入れました。ゆったりと寛げるシンプルな空間になり、とても居心地がいいですね。inZONEでもらったソファも気に入っています。

大きくなった子どもがリビングで勉強してくれたらいいな、と思い、アイランドキッチンの背面に、造作机を付けました。食器棚や本棚の延長線上にあり、なかなかいいスペース。ここに座ってくれたら、いつも家族が一緒にいられますよね。

妻は、三ツ口コンロがついた広々としたアイランドキッチンがお気に入り。以前はふたりでキッチンに立つとせまくて大変だったので、余裕があります。洗濯機を置いたユーティリティまで繫がっている家事動線も便利なよう。あとは何より、料理をしている時に、ソファでテレビを見ている僕や眠っている子どもを見渡せるのがいい、と言っています。

ふと「この暮らしいいな」と思える、幸福な瞬間だそうです。本当に、自分たちにぴったりの暮らしが実現したな、と僕も思っています。

M+のリノベがわかるBOOKプレゼント♪

資料請求(無料)する

お客様の声を見る

このリノベーション事例を友達に紹介しよう!

Seminar

マンションリノベーションの基本を学べる!

リノベーションセミナー

セミナーの日程をみる

M+ Counter

inZONEのカウンターにて

プライベート相談

相談予約をする

TOP