logo_catch logo_inzone logo_mplus

No.93

壁一面の本棚が空間のシンボル。
家族の時間、ひとりの時間、
両方を大切にできる暮らしへ。

Category
ファミリー
Client
  • 札幌市清田区 ・G様
  • 築23年
  • 3LDK→4LDK
Tags

Photo Gallery写真クリックで拡大します。

No.93 壁一面の本棚が空間のシンボル。 家族の時間、ひとりの時間、 両方を大切にできる暮らしへ。

  • 奥様が叶えたかったという、紺色クロスの大きな本棚を設けたリビング。棚には本や小物をすてきにディスプレイ

    奥様が叶えたかったという、紺色クロスの大きな本棚を設けたリビング。棚には本や小物をすてきにディスプレイ

  • 家族が集うLDKの風景

    家族が集うLDKの風景

  • リノベーション時にケーブルを隠せるようにし、計画していたリビングシアターを実現

    リノベーション時にケーブルを隠せるようにし、計画していたリビングシアターを実現

  • もともと家具やインテリア、家の中のことを考えるのが好きという奥様。食の空間もセンスとやさしい時間の流れを感じさせる

    もともと家具やインテリア、家の中のことを考えるのが好きという奥様。食の空間もセンスとやさしい時間の流れを感じさせる

  • お子さまたちと過ごす穏やかな時間。ご主人もキッチンに立つそう

    お子さまたちと過ごす穏やかな時間。ご主人もキッチンに立つそう

  • 食器棚にはコレクションのマグカップがずらり

    食器棚にはコレクションのマグカップがずらり

  • リビングに隣接した部屋に室内窓を設けて

    リビングに隣接した部屋に室内窓を設けて

  • 室内窓が空間のアクセントにも

    室内窓が空間のアクセントにも

  • 本が好きな奥様の個室。家族それぞれのプライベート空間を確保

    本が好きな奥様の個室。家族それぞれのプライベート空間を確保

  • トレーニングに励んでいるというご主人の個室

    トレーニングに励んでいるというご主人の個室

  • 中学生のお嬢さんの部屋。子供部屋は広さを取って

    中学生のお嬢さんの部屋。子供部屋は広さを取って

  • 息子さんの部屋。天井にアクセントクロス、黒のダウンライトを

    息子さんの部屋。天井にアクセントクロス、黒のダウンライトを

  • 洗面台を造作。ユーティリティーもすっきりと片付く空間に

    洗面台を造作。ユーティリティーもすっきりと片付く空間に

  • ペンダントライト、ビー玉の照明が映えるトイレ

    ペンダントライト、ビー玉の照明が映えるトイレ

  • トイレには奥様が憧れていたというビー玉を使った照明が

    トイレには奥様が憧れていたというビー玉を使った照明が

  • クローゼットのある玄関。棚を設け靴は見せて収納

    クローゼットのある玄関。棚を設け靴は見せて収納

元の画面に戻る

From Staff

谷本 泰
マネージャー
谷本 泰

初めてお会いしたその日にマンションを決められた
お洒落で仲の良いご家族のG様。
ダイニングにコレクションされているムーミンのマグカップは
賃貸に住まれていた時から集められていて、
お家に伺った際に素敵だなぁと感じた事を思い出します。
それぞれ個人のお部屋があり、
その部屋その部屋に個性があって、素敵な空間になっていました。
センス良いお洒落なお家で家族が仲良く
楽しく暮らしていただけていると聞くことが出来うれしいです。

Owner’s Voice

ファミリー

住んでいた賃貸のおうちが手狭になってきていました。子供たちも大きくなって、そろそろ個室をあげたいとも思っていました。そこに私の職場異動が重なり、通勤のこともあって家をどうしようかと。主人には建てたらどうかといった考えもあったのですが、新築したとしても予算の関係でこだわりきれず、結局は中途半端なものになってしまう気がしたんですよね。せっかくなら私はこだわってつくりたい気持ちが強く、リノベーションならいけるかもしれないなと。ネット検索をしていてM+を知り、サイトを見てみてみると、私がお買い物しているinZONEの系列だとわかりました。話を聞きに行って担当の谷本さんとお会いしたその日に、案内してくださったのがこのマンションです。印象もよく、条件を考えてもここかなと決めました。

実現したかったことのひとつが、壁一面の本棚。好きな本と雑貨を飾りたくて。それと、一人ひとり個室を持てるようにしたかったんです。ひとつだけ窓のない部屋ができてしまうので、室内窓をつけてもらいました。前にカフェで見た、ビー玉を照らしたフロアがきれいで憧れていました。それを取り入れたかったのですが、強度の関係で床の高さを上げる必要があるとわかって。諦めるしかないと思っていたところに、トイレの照明にするのはどうかと提案してくださったことで、別なかたちで叶えることができました。コーディネーターさんに相談にのってもらえてとても助かりました。やりたいことがいろいろあって、私が暴走したままだったら(笑)、雑多でまとまりのない空間になってしまっていたと思います。

特に上の女の子は、ひとり部屋がうれしいみたいですね。遅くまで宿題をしたりしています。前の家では私と子供たちの3人で同じ部屋に寝ていて、娘は遅くまで起きて勉強することができずにいました。狭いですけど器具が置けるようになり、主人は筋トレを頑張っています(笑)。私はリビングで映画を観たり、寝る前に寝室で本を読むのが好きな時間です。自分のものは自分の部屋に。それぞれ部屋があることで、家の中が散らからなくなりました。キッチンも広くなって、お料理がしやすいです。この家に暮らしてから、主人がごはんを作ってくれるようになりました。仕事が休みの日は凝ったものを作ってくれて、しかも子供たちがすごく喜んで食べています。

他の事例をもっと見たい方へ!

資料請求(無料)する

このリノベーション事例を友達に紹介しよう!

Seminar

マンションリノベーションの基本を学べる!

リノベーションセミナー

セミナーの日程をみる

M+ Counter

inZONEのカウンターにて

プライベート相談

相談予約をする

TOP